ファンクラブ通信

わかちゃんファンクラブ申込み用紙ダウンロード【PDF】
PDFを閲覧するにはAcrobat Reader、又はAdobe Readerが必要です。
Adobe ReaderはAdobe社WEBサイトからダウンロードできます。Adobe Readerのダウンロード

イベント実績

「高松記念競輪観戦ツアー」

  • 2019.02.07(木)
2月2日(土)に「高松記念競輪観戦ツアー」を開催しました。「開設68周年記念・玉藻杯争覇戦(GⅢ)」3日目を現地で観戦するものですが、今回も多くの会員さんにご参加頂きました。

ファンクラブ190202 (3).JPGのサムネール画像

集合はAM8時でしたが、参加者の皆さんが続々と和歌山港・南海フェリー乗り場に集合です。

フェリーで徳島港まで移動し、チャーターバスに乗り換え。車中では、山本ディレクターの「準決勝10~12Rヘボヘボ予想会」でお楽しみ(?)頂きました。そうこうしている内に、お昼前、高松競輪場に到着です。

ファンクラブ190202 (19).JPG

無事、高松競輪場に到着! 

この日はメインスタンド2Fの特観席の一角にある特別エリアに入室。普段は高松競輪ファンクラブの専用室とあって、眺めは抜群です。

ファンクラブ190202 (42).JPG

おいしいお弁当を頂きながら、早速、レース予想に挑戦です。

豪華なお弁当でお腹を満たしたら、車券勝負に、場内・イベント見学に、皆さん思い思いに高松競輪場でのひとときを過ごしていました。

ファンクラブの今後の予定としては、3月に「春の車券名人決定戦」が予定されています。
なおまもなく2018年度新規入会の申し込み受付を終了しますが、今ご入会頂くと、2019年度の継続も同時に処理させて頂きます。まずは「わかちゃんファンCLUB」にご入会を!

「わかちゃんファンCLUB」新規会員 大募集!

  • 2019.02.07(木)

和歌山競輪ファンクラブ


「わかちゃんファンCLUB」新規会員 大募集!




「競輪が好き」「和歌山競輪場が好き」「競輪をもっと楽しみたい」という皆さんのために、平成19年7月に発足した「和歌山けいりんファンクラブ わかちゃんファンCLUB」。

 皆様のおかげをもちまして、今年でなんと12年目を迎えることができました。平成30年度も「ファンCLUBミーティング(競輪セミナー)」「ビッグレース観戦ツアー(または現地集合ミーティング)」など、イベント・お楽しみが盛りだくさんです。

 ぜひ「わかちゃんファンCLUB」に入会して、競輪をより深く楽しんでみませんか?

 

 入会案内・申込用紙 (pdfファイル)   

 

詳しくは和歌山放送ラジオの事務局へ メールkeirin@wbs.co.jp FAX073-428-1414

「記念競輪バックヤードツアー&バンク内観戦会」

  • 2019.01.15(火)

「開設69周年記念・和歌山グランプリ」2日目の112日(土)、「記念競輪バックヤードツアー&バンク内観戦会」が行われました。ファンクラブ会員が検車場を見学するバックヤードツアーと、バンク内からレースを見学するバンク内観戦をセットで行う、毎回人気のイベントです。


CIMG1389.JPG

JKA職員(右端)から諸注意を受けて、いよいよ出発!


CIMG1392.JPG

敢闘門前を通って、いよいよ検車場内へ。


検車場内では、JKAの検車担当職員からピストレーサー(競輪用自転車)の説明を受け、参加者らはレーサーに触れたり、質問を浴びせたりしました。


P1000933.JPG 

参加者からはマニアックな質問が続出。


さらにローラー室前では、ウォームアップ中の選手を窓越しに見学。さらに終盤レース出場のスター選手らがストレッチや談笑する姿にちょっぴり興奮です。

そしてラストは、敢闘門脇で出走直前の選手の緊張した様子を見学しました。


P1000946.JPG

バンク入場直前の7R出走選手たちを、敢闘門脇から見学。


本来は引き続きバンク内観戦へという予定でしたが、この日は朝から小雨が降るあいにくの天気で、バンク内観戦は中止に。見学後は最終レースまで、来賓席でレース観戦。記念競輪のハイレベルなレースをお楽しみ頂きました。


CIMG1379.JPG

来賓席は3コーナーの目の前で、レースシーンは迫力いっぱい。


ファンクラブの今後の予定としては、2月に「高松記念競輪観戦ツアー」、3月に「春の車券名人決定戦」が予定されています。なお参加にはファンクラブ会員であることが条件ですが、まもなく平成30年度新規会員の申し込み受付を終了します。まずは「わかちゃんファンCLUB」にご入会を!

「2018和歌山競輪選手MVP表彰式」

  • 2018.12.27(木)
ファンクラブ会員の投票で、その年に最も活躍した地元選手を表彰する「2018和歌山競輪選手MVP表彰式」が、12月22日(土)に開かれました。
今回は投票総数の2/3以上を獲得した111期・南潤選手が、初のMVPに輝きました。

ファンクラブ181222 (5).JPG

山本ディレクター(左)から南選手に表彰状が贈られました。


ファンクラブ181222 (8).JPG

表彰カップも贈られました。あまりの小ささに南選手も苦笑い。


ファンクラブ181222 (67).JPG

表彰状・カップを手に記念撮影


セレモニーに続いてのトークショーでは、S級2場所目で決勝進出した2018年頭の「開設記念・和歌山グランプリ」の話や、直後の別府FⅠでS級初優勝したこと、3月玉野ルーキーチャンピオンレース優勝、4月函館ナイターGⅢ優勝など、今年前半の活躍を中心にお話を伺いました。

ファンクラブ181222 (26).JPG

ファンクラブ181222 (40).JPG

トークショーの合間には、サインや写真を求める会員さんが殺到しました。


トークショーの最後で、ヤンググランプリでの戦い方について「単騎になりますが、中団を取って、山﨑(賢人)さんより先に仕掛けたい」と意気込みを語ると、会員から激励の大きな拍手が送られました。

年明けからは、1月に「記念競輪バックヤードツアー&バンク内観戦会」、2月に「高松記念競輪観戦ツアー」、3月に「春の車券名人決定戦」など、ファンクラブイベントが続々と開かれます。なお参加にはファンクラブ会員であることが条件です。まずは「わかちゃんファンCLUB」にご入会を!

「高知・共同通信社杯1泊2日観戦ツアー」

  • 2018.09.22(土)
「高知・共同通信社杯1泊2日観戦ツアー」が、9月15日(土)~16日(日)に開かれました。
今回の観戦ツアーはファンクラブ史上初となる1泊2日での開催でした。参加者は10人と少なかったものの、「第34回共同通信社杯(GⅡ)」が開かれた高知競輪場で、スター選手・トップ選手による白熱のレースを堪能しました。

CIMG8392.JPG

和歌山港・南海フェリー乗り場に参加者全員が集合。山本ディレクター(中央)も、この2日間は「ツアーコンダクター」となって参加者の皆様をご案内です。

IMG_4929.JPG

徳島港に到着。ここからはチャーターバスで高知競輪場へ。車中では、山本ディレクターの「二次予選A ヘボヘボ予想会」をはじめ、ゆっくりとおくつろぎ頂きました。

ツアー初日の15日は高知競輪場到着で、いったん解散。参加者の皆さんはレース観戦に場内へ、あるいは観戦を早目に切り上げて市内観光やホテルで休息など、思い思いに過ごされました。カツオのたたきなど地元グルメを楽しまれた方が多かったようです。

ツアー2日目はメインスタンド最上階の来賓室で、みんな揃ってレース観戦しました。

CIMG8398.JPG


IMG_4944.JPG

周長500mのバンクだけでなく、高知城(左端)をはじめとする市内中心部が一望できる、最高のロケーションでした。高知競輪場の皆さん、ありがとうございました。お世話になりました。

フェリーの時間の関係で、止むを得ず準決勝10~12Rは観戦できませんでしたが、皆さん大満足だったようです。ツアコン役の山本も仕事を忘れて楽しませてもらいました。また機会を見つけて、1泊2日ツアー企画したいと思います。

下半期ファンクラブイベントの日程・内容は未定ですが、皆様に楽しんで頂けるイベントを盛りだくさんご用意する予定です。なお参加にはファンクラブ会員であることが条件。まずは「わかちゃんファンCLUB」にご入会を!

ページの先頭へ